初心者ブロガーがWordPressテーマ「SANGO」を購入した4つの理由

初心者ブロガーがWordPressテーマ「SANGO」を購入した4つの理由

まこさん

こんにちは。「家族で子育てを考える」のまこさんです。

WordPressのテーマ「SANGO」は、サルワカの中の人が制作しました。

参考 サルでも分かる図解説明マガジンサルワカ

超初心者の僕でも、ワクワクしながら使えるテーマを販売してくださり、本当にありがとうございます。

心から感謝申し上げます

僕はブログサイト「家族が子育てを考える」を始めてから、まだ1ヶ月足らずでの初心者ブロガーです。

走り出しながらブログ運営している初心者の僕だからこそ書ける、WordPressのテーマ「SANGO」を買った4つの理由をお話しします。

SANGOを買った4つの理由

僕のブログサイトを見ていただければ分かるかと思いますが、ブログを始めたばかりの、超初心者です。

でも、気持ちは本気です!!

何よりも家族の時間を大切にしたいから、子どもの前でブログやるのは、できる限り控えています。

時間を捻出するために、家族が寝ている毎朝4時?7時までの3時間を、ブログ運営をする行動に変えた。

早起きの習慣は人生初めて。笑

通勤時間には、ブログ記事を考えたり、ブログ運営や文章量アップについての書籍を読んだりしています。

何かを成し遂げたいならお金の投資は必要になるし、テーマ代の10800円は安く感じま

例えば同僚と居酒屋行くことになって、2軒目行こうもんなら、1万円っていうお金は軽く吹き飛びますからね。

まこさん

目的のない無駄な飲み会に参加するぐらいなら、ブログに投資したい。

時間の限られている僕は、テーマのカスタマイズには頭を悩ませたくなく、ワクワクした気持ちでブログをやりたい。

僕と同じような初心者ブロガーさんで、モチベーションアップと時間への投資と考えれば、買って損しません。

初心者ブロガーでも本気なら買いという理由を4つ紹介します。

① サルワカのデザインが好き

僕がWordPressのテーマ「SANGO」を購入した4つの理由のうち、一つ目です。

ブログの運営方法について、ネットで色々調べているときに、サルワカを知りました。

参考 サルでも分かる図解説明マガジンサルワカ

サルワカに初めて訪れたときは、「なんだこれ。すっげーオシャレだし、見やすい。

と、衝撃を受ける僕。

あまりの居心地の良さに、気付いたときには、サルワカの記事をたくさん読んでいました。

え、しかもテーマ販売してるじゃん!

サルワカと同じデザインのテーマが販売されているが分かり、「自分も同じようにできる!」と興奮し、すぐに購入しました。

②「居心地の良さ」にこだわり

ユーザーフレンドリーを追求しているWordPressのテーマ「SANGO」。

詳しくは分からないですが、Googleのマテリアルデザインを採用しているとのこと。

要するに、Google風の最先端デザインってことなのかな。笑

心地よいWordPressテーマ
SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマです。Googleのマテリアルデザインを大部分で採用。内部SEOも最適化されています。

引用元:https://saruwakakun.design/

制作者さんのデザインへのこだわりが、ひしひしと伝わってきますね。ユーザー目線で素晴らしいの一言です。

③ 初心者にやさしいカスタマイズガイド

まこさん

カスタマイズガイド、本当にありがたい。

記事の更新が多いですから、こちらのカスタマイズガイドを確認するだけで、今のところ、やりたいことができてます。

参考 SANGO カスタマイズガイドSANGO

htmlやcssについては勉強中の僕ですが、初心者にも分かりやすいようなガイド内容になっています。

カスタマイズガイドが豊富で丁寧

SANGO制作者さんの、一貫としたユーザー目線の姿勢を感じます。

④ カスタマイズに時間をかけたくない。

ブログを始める前から、有料テーマを使うと決めていた僕。

なぜなら、時間が限られている中で、カスタマイズに時間を取られたくなかったから

知識やセンスがあれば、無料テーマでもかっこいいサイトは作れるでしょう。でも、初心者の僕が一からやろうとしたら、時間の浪費になりかねない。

思い通りにカスタマイズできないことに、イライラしている自分が容易に浮かんでくる。

デザインにこだわるからこそ、有料テーマ。Sangoを見た瞬間、「これだ!」ってなりました。

WordPress初心者の僕でも、テーマ専用のショートコードを使えば、直感的な操作で見やすい記事を投稿できます。

文字の見やすさにこだわる僕には、多数のショートコードがとてもありがたい。ショートコードの種類が豊富ですので、見せたいイメージにぐっと近付きます

ブロガーによっては、デメリットもあり

WordPressのテーマ「SANGO」には、ブロガーによっては、以下3つのデメリットが考えられます。

  1. たくさんの人とテーマが被る
  2. 良くも悪くもサルワカデザイン
  3. 無料ではない

 

① テーマが被る

SANGOは素晴らしいテーマですので、今後たくさんのブロガーが使うのは間違いないです。

他人と被るのは嫌だ」という人は、被る人が大勢出てきますので、やめたほうがいいかもしれません。

大勢の人が同じテーマを使うのは、メリットも多いと、僕は考えてます。

  • カスタマイズの方法が多く共有される
  • 参考になるブログが増える

htmlやcssの知識が足りない僕と同じ初心者には、カスタマイズ関連のブログ記事は、貴重な情報源です。

誰も使ってないテーマなら、自分でやるしかないですからね。

② 良くも悪くもサルワカデザイン

僕はサルワカデザインが好きです

テーマが個性的ですので、良くも悪くもサルワカと同じようなデザインになります。株投資や仕事関連の特化型ブログでしたら、SANGOの雰囲気と合わなそうです。

③ 無料ではない

ブログにはお金をかけられない。少しでも安くブログ運営をしたい人には、対象外のテーマです。

しかも制作者さんは、売れ行き次第では、段階的な値上げを発表しています。買うなら今ですか、少しでもコストを抑えたい方には、厳しいでしょう。

注意
個人的はストークと並び、大人気の有料テーマになると思います。

以上が初心者ブロガーの立場から見た、メリットデメリットを踏まえたSANGOのレビューです。

僕の結論は、「デメリットは問題ないと思うブロガーさんは買い」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です