赤ちゃんの英語教材ならディズニー英語システムがおすすめ【4つの理由】

赤ちゃんの英語教材ならディズニー英語システムがおすすめ【4つの理由】

英語教材ってたくさんあるけど、赤ちゃんから始めるとしたら、どれが良いんだろう?

この記事は、上記のような疑問を持っており、幼児用の英語教材選びに迷っているママやパパ向けです。

 

結論から言うと、40年の販売実績をもつディズニー英語システムをおすすめします。

 

カンタンに私の英語歴を紹介しますね。

  • 海外留学歴4年
  • TOEIC900点(上位4%)
  • 海外部勤務10年以上

わりと英語でご飯を食べている1児のサラリーマンパパ(まこさん)です。

 

なぜディズニー英語システムをおすすめするのか?

 

下記について深掘りしなから説明します。

  • ディズニー英語のおすすめ理由
  • デメリットもきちんと解説
  • ディズニー英語を始める方法

赤ちゃんの英語教材はディズニー英語システムをおすすめする4つの理由

  1. 実際に効果が出ている
  2. 母国語方式の英語教材
  3. アウトプットできる
  4. ディズニーキャラクターは最強

ほかにもあるのですが、私が特に良いと感じている4つです。

順番に解説していきます。

① 実際に効果が出ている

ディズニー英語システムの効果が実際に出ている

まこさん

なんと言っても、教材の効果があるかどうかが一番大切ですよね。

この記事を書いている2019年5月時点で、ディズニー英語システムの購入からそろそろ3年が経ちます。

長男が1歳1カ月のときに購入しました。

ディズニー英語システムの購入明細書

ディズニー英語システムの購入明細書

 

まもなく4歳になる息子。教材の効果はと言いますと、

  • 独り言を英語で話す
  • 2~3語文なら英語で話せる
  • カンタンな英語なら聞き取れる

と息子の英語力が確実に育ってきていると感じています。

 

今はまだ英語の芽が育っている状態。

英語教育で大切なのは、継続力です。

はっきりとした効果が出るのは5年先かなと思っています。

まこさん

英語教育をこのまま続けて、長男のさらなる成長に期待!

スーパーキッズ

息子が大きくなったときに、これぐらいの英語力になっていたらいいなぁっていうイメージはあります。

ディズニー英語システムの卒業生ですね。

7分のインタビュー動画

まこさん

英語ペラペラすぎ! 1分50秒あたりからは、信じられないほど流暢な英語を話し始めます。

 

何がすごいって、バイリンガルレベルの子どもを何人も普通に輩出している実績ですよね。

実績はウソをつきません。

ディズニー英語システムの新聞掲載実績

ディズニー英語ユーザーの新聞掲載実績

 

ちなみに、この新聞は、ディズニー英語システムの無料サンプルを取り寄せたときに、一緒に入っていました。

ディズニー英語システムのサンプル

 

3年も前のことなので、いまも同じ新聞が貰えるかどうかは分かりません m(__)m

けど、同じようなものが貰えるかも?

 

ディズニー英語システムのサンプルに興味のある方は、下記の赤ボタンからお取り寄せできます。完全無料の会員登録不要です。

今ならABCポスターつき

ディズニー英語システムの無料サンプルプレゼントを取り寄せる

ワールドワイドキッズとの比較

幼児用の英語教材と言えば、

  • ディズニー英語システム
  • こどもちゃれんじEnglish
  • ワールドワイドキッズ

あたりが有名ですね。

 

「こどもちゃれんじEnglish」と「ワールドワイドキッズ」を販売している会社はベネッセ。

そのベネッセが主催している英語コンサート夏公演「LET’S GO CAMPING!」に参加したのですが・・・

ワールドワイドキッズとの比較

看板の前で記念撮影

 

まぁ、ひどい (-_-?

こんなことを言うと、気分を害してしまう方もいらっしゃるかもしれません。子どもを金儲けの道具にしているなとさえ思いましたね。

 

「二度と行かないよね!」

と終わった直後に妻と話していました。

 

なんというか、キャラクターや会場演出で子どもを引きつけるだけに力を入れて、本物の英語力を身につけることは二の次、みたいな。

まこさん

ベネッセさん、大切なのは、子どもの英語力を伸ばすことでしょ!!

 

「歌って踊る」がイベントのコンセプトですので、楽しめればいいのかもしれませんが・・・

楽しむだけなら普通の音楽コンサートで充分って感じでしたね。

関連記事:
⇒⇒⇒ しまじろうのベネッセ英語コンサート2018に行ってきたんだけど・・・

しまじろう(ベネッセ)の英語コンサートがひどかった件【悲報】 しまじろう(ベネッセ)の英語コンサートがひどかった感想レポ【悲報】

幼児英語教育の本質

つまり、言いたいことはこうです。

 

ベネッセのイベントでは、子どもの英語力を伸ばそうとする真剣な企業姿勢を感じませんでした。

なので、そのベネッセが販売している「こどもちゃれんじEnglish」や「ワールドワイドキッズ」は信頼できません。

英語でご飯を食べている身として、私はそう感じました。

 

一方、ディズニー英語システムを販売しているワールドファミリー株式会社からは、英語教育にかける想い・真剣さが、伝わってきますね。

ディズニー英語システムは、本質を追求した本物の子ども英語教材だと思っています。

② 母国語方式の英語教材

ディズニー英語システムの効果の秘密は母国語方式にあり

まこさん

母国語方式をカンタンに言うと、日本語を覚えていくのと同じように、英語を英語のまま習得する方法ですね。

 

たとえば、日本語は何語にも訳さずに、子どもは覚えていきますよね。

ワンちゃんは、ワンちゃん。
りんごは、りんご。

 

英語も同じなんです。

Dogは、Dog。
Appleは、Apple。

効果の秘密

ディズニー英語システムの効果の秘密は、まさにこの母国語方式です。

幼少時期からの母国語方式が、英語教育に効果ありと言われています。

 

母国語方式のメリットを挙げると、

  • わざわざ勉強する必要がない
  • 日本語に訳す手間がない
  • 英語を自然に習得する

などが考えられます。

 

ただ、母国語方式を始めるなら、赤ちゃんから、それもできるだけ0歳がおすすめ。

と言うのも、言葉を吸収する能力は、年齢を重ねるごとに下降線をたどるからです。

イタリアの医学者で教育者としても世界的に有名なマリア・モンテッソーリは、赤ちゃんが周囲の環境からものごとを学ぶ脳の働きが盛んな時期を「敏感期」と呼び、特に0歳から3歳までの子どもの言葉の吸収力に注目しています。

理屈ではなく、見るもの聞くものをあるがままに瞬時に吸収できる能力のピークは3歳。その時期を過ぎると、言語を聞き分ける能力が次第に下がり、多大な労力を使って学習するしかなくなってしまうのです。

引用:DVD付 バイリンガルは「茶の間」で育つ!

まこさん

モンテッソーリと言えば、中学生でプロ棋士となった藤井聡太さんを育てたとして有名ですよね。

旬を逃すと一生取り戻せない

実は、語学獲得の”旬”を逃した私は、英語を身につけるのに大変な苦労をしました。

  • 総額1,000万円の留学費
  • トータル5,000時間の勉強

お父さん、留学に行かせてくれて、ありがとう(TдT)

でもね、親になってから知ったけど、タイミングが悪かったんだよ・・・(笑)

 

英語習得の適切な時期を逃すとバイリンガルになれないばかりか、そこそこの英語力を付けるだけでも相当な苦労がいるのです。

語学獲得の”旬”を逃すと、やる気があってもバイリンガルになるのは困難を極める

引用:バイリンガルは5歳までにつくられる

育児書 - バイリンガルは5歳までにつくられる

 

中学・高校と、何百時間もの英語の授業を受けたのに、全く話せない。

あなたもそう思いませんか?

 

親なら知っておきたい赤ちゃんから早期英語教育を始めるべき理由は、下記の記事で書きました。

関連記事:
⇒⇒⇒ 赤ちゃんや幼児からの早期英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由とは

赤ちゃんや幼児の英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由【人生成功の鍵】 赤ちゃんや幼児からの早期英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由とは

③ アウトプットできる

英語の習得はCDを聞いたりDVDを見たりするだけでは不十分

とりあえず、英語のCDを聞き流したり、DVDを見たりしていれば、いいんでしょ?

と、多くのママやパパが誤解しがちです。

 

CDを聞いたり、DVDを見たりするだけでは、言語能力は効果的に身につきません。

言語習得研究の実験結果で証明されています。

 

「音声だけでは限界がある。生身の人間と会話をして学ぼう」

と脳科学者の茂木先生は述べ、理由をこのように話しています。

ワシントン大学の教授で、乳幼児の言語習得研究の世界的第一人者として有名なパトリシア・クールの実験で、アメリカに住む子どもに中国語の発音を教える研究があります。

その実験で、生身の中国人が目の前にいて話していると子どもは発音を聞き分けるけれども、録音した音声を聞かせたり、映像を見せたり、あるいは遠くにいる人とビデオチャットするだけでは発音の習得がうまくできない、ということがわかっています。

この結果が私たちに教えてくれることは、子どもの言語習得には生身の人間が目の前にいることが大事ということです。

引用:5歳までにやっておきたい 英語が得意な脳の育て方

育児書 - 5歳までにやっておきたい英語が得意な脳の育て方

アウトプットの機会を得るのは難しい

CDやDVDで英語をインプットするのは、わりとカンタンです。

Amazonや楽天で、何かしらの教材をさくっと買えますから。

 

でも、難しいのは、外国人との本物の英語体験。

アウトプットですね。

 

英語を話す外国人の友達がいる人は、ほとんどいないでしょう。

海外が身近にある私や同僚、留学経験を持つ友人すらも、プライベートで外国人と付き合いのある人は、稀ですね。

 

子どもの英語教育のために、町中で外国人に話しかけて、遊ぶまでに発展する。

あるいは、子ども同士がたまたま友達になる。

まぁ、そんな成功物語を期待したらダメですね(笑)

アウトプットにはお金が必要

じゃあ、アウトプットするには、結局どうしたらいいの?
  • 英会話スクールに通う
  • プレスクールに通う
  • 英語クラブに入る

などが現実的な選択肢ですね。

 

記事下部の「英語教育にはお金がかかる」で詳しく解説していますが、結局のところアウトプットするにはお金が必要なんですよね。

それも結構な費用が必要。

継続しなければ効果は出ないですからね。

ディズニー英語システムの場合

インプットとアウトプット、両方とも効果的にできるのがディズニー英語システム。

特に、アウトプットへの力の入れ具合は、ほかの幼児英語教材がマネできないぐらい飛び抜けた充実度だと思います。

 

アウトプットをどうやってするかと言うと、「ワールドファミリークラブ」という、月額会員制のクラブに入ります。

ディズニー英語システムの正規品を購入すると「ワールドファミリークラブ」に入会可能。

2カ月に1~2回のペースで、子どもと一緒にイベントに参加しています。

 

イベントに参加した様子はこんな感じです。6枚の写真が続きます。

ディズニー英語システムのイベントに参加

ディズニー英語システムのイベント

ディズニー英語システムのイベント

ディズニー英語システムのイベント

ディズニー英語システムのイベント

ディズニー英語システムのイベント

 

ワールドファミリークラブについては、長くなるので別記事で解説しています。

関連記事:
⇒⇒⇒ DWE会員のワールドファミリークラブを1から徹底解説します!

DWE会員のワールドファミリークラブを1から徹底解説します DWE会員のワールドファミリークラブを1から徹底解説します!

④ ディズニーキャラクターは最強

世界で大人気のディズニーキャラクターとディズニー英語システムの相性は抜群

まこさん

知らない人はいないのでは? というぐらいミッキーマウスは有名ですよね。

 

1928年にアメリカでスクリーンデビューしたミッキーマウス。

90年が経つ今もなお世界で大人気のキャラクターです。

まさに最強。

 

英語教材としてのミッキーマウスも、その影響力をガンガン発揮してくれています。

たとえば、こんなこと。

  • 不思議と飽きない
  • 町中のいたるところにミッキーマウス
  • たくさんのディズニーキャラクター

人気であることのメリットは、教材を使い続ける上で、子どもに好影響なんですよね。

テレビや広告、お店のグッズなどに、いたるところにディズニーキャラクターを見かけませんか?

 

露出度が高いおかけで、教材で遊ぶキッカを作りやすいんです。

「(電車広告を見たあとに)帰ったらミッキーで遊ぼっか!」

みたいな流れですね。

まこさん

テレビに出ていたり、グッズになっていたりするミッキーと遊べるわけです。子どもは教材に興味を持ちますよね。

ミッキー関連のイベントは豊富

わが家は、年1回あるかないかでディズニーランドに行きます。

ディズニーランドのシンデレラ城

 

ディズニーランドは、ディズニー英語システムを好きになってもらえる、とても良いキッカケになりますね。

なにせ、本物のミッキーマウスに会えますから。

 

ディズニーランドのほかに、ミッキー関連のイベントと言うと、2018年には奮発してディズニー・オン・アイス。

ディズニー・オン・アイス

ディズニー・オン・アイス 2018

 

それから、映画「プーと大人になった僕 」を見にいきました。

 

と、こんな感じで、特別に意識しなくても、ディズニー英語システムに関連するイベントが発生します。

教材を長く使い続けるのに、間違いなく貢献してくれていますね。

まこさん

ミッキーマウス、ありがとう!

ディズニー映画は英語ネタに最適

ディズニー映画は豊富にありますよね。

うちの息子は、カーズやニモ、トイストーリーが好きです。

カーズのTシャツを着る子ども

カーズのTシャツを着る息子

 

DVDを見てみたり、

英語音声・英語字幕で見るカーズとニモのDVD

英語音声・英語字幕で見ています

 

英語絵本を読んでみたり、

カーズの英語絵本

カーズのペーパータイプの英語絵本

 

と、このように、ディズニー英語システムの教材にこだわるだけではなく、ディズニー映画との組み合わせで相乗効果を意識しています。

ディズニー映画は新作がバンバン出てますから、英語ネタに困ることはなさそうです。

旧作もめちゃくちゃ多いですし。

好きこそ物の上手なれ

もしもあなたがディズニー好きでしたら、ディズニー英語システムはパーフェクトな教材!(笑)

ちなみに、うちの妻はディズニー大好き。

 

ことわざにもありますが、「好き」っていう感情は、上達する上でとても大切なんですよね。

好きこそ物の上手なれとは、どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、上達が早いということ。

引用:故事ことわざ辞典

Sponsored Links

ディズニー英語システムのよくある4つの批判を考える

ディズニー英語システムのよくある4つの批判を考える

まこさん

ディズニー英語システムの良い面を書いてきました。ですが、どんな教材にもデメリットはあります。

 

ユーザー歴3年目の立場で、下記のよくある批判について意見を述べていきますね。

  1. 値段が高い
  2. 営業がしつこい
  3. 親の努力が必要不可欠
  4. 挫折する

① 値段が高い

英語教育にはお金がかかる事実

ディズニー英語システムは高いって聞くけど・・・

はい、高いです(笑)

フルセットの教材費だけで約90万円。

 

悲報 (゚д゚)!

教材費だけではありませんよ(笑)

 

仮に、10年以上ユーザーを続けるとして、クラブ会員費やイベント参加費も含めると、総額150万円は必要になってきます。

幼児用英語教材としては、群を抜いて高いのは否定できません。

英語教育はお金が必要【残念】

まこさん

ただですよ、英語教育ってお金かかるんです。

残念だけど事実。バイリンガルをめざそうものなら、なおさらお金が必要です。

それこそ150万円でバイリンガルになれたら安いぐらい。

 

証拠までに、2019年3月3日に発行された新聞を見てください。

プリスクールの新聞記事

プリスクール「年400万円も惜しくない!!」

プレスクールとは

まこさん

プレスクールをざっくり言えば、保育園や幼稚園の時期に英語で保育を行う施設のこと。

若干の違いはありますが、インターナショナルスクールとほとんど同じですね。

週2日14時まで預かるところもあれば、週5日17時(延長保育もあり)までのところなど、形態は様々。

相場は年間200万円ぐらい。

教育格差の現実

まこさん

それでですよ、そんなプレスクールに通うのに、たったの1年間で400万円ですよ!?

世帯所得が1,000万円以上の富裕層は、とんでもないお金を教育費に費やします。

年間400万円はおろか、年間100万円だって厳しいですよ、うちは・・・

 

ですが、わが家のような中間層の子どもは、受験や就職活動で、富裕層との競争は避けられません。

これが世の中の現実。

だからこそ、本を読んで、知恵を使って、できる範囲でベストを尽くすしかないと思います。

英会話教室

プレスクールやインターナショナルスクールが高くて厳しいなら、英会話教室に行けばいいじゃん!

はい、考えが甘いですね (´Д`)

 

子ども2人の家庭で、月1万円の英会話教室に通うとします。

「月1万円×12カ月=年間12万円」を2人分で年間24万円。

 

残念ながら、月4回・週1時間の英会話教室だけでバイリンガルになるのは不可能です。

なぜなら、英語を話し始めるには最低2,000時間は必要と言われているから。

どの国の子どもも、2歳くらいからいわゆる「会話」ができるようになります。

生まれたときから、1日のべ3時間程度母国語にふれていたと仮定すると、2歳時には、3時間×365日×2年=2,190時間、つまり約2,000時間にわたり、母国語がインプットされてきた計算になります。

引用:DVD付 バイリンガルは「茶の間」で育つ!

育児書 - バイリンガルは「茶の間」で育つ!

 

英語教育は、2,000時間もの時間をインプットして、ようやくスタートライン。

仮に10年間、英会話教室に通ったとしても、合計時間はたったの480時間。

費用は、10年間×子ども2人分で240万円にも。

 

英会話教室がアウトプットの場としても、インプット教材は、年齢に合わせて買い続ける必要がありますよね。

どのみち、英語の教育費はかさみます。

しかも、これだけのお金を費やしても、バイリンガルになれる保証はありません。

大人留学

じゃあ、大人になってから留学すればバイリンガルになれるのでは?

99.9%、バイリンガルにはなれません。

 

親のおかげで私は留学に行けました。

が、年間300万円以上はかかったそうです・・・

 

留学先で200人以上の日本人に会ったものの、20歳を超えてから留学した人で、バイリンガルレベルの英語力を身につけた人は皆無でした。

 

TOEIC900点を持っている私でも、バイリンガルには程遠いレベル。

ライティングやリーディングは勉強でなんとかなるのですが、スピーキングやリスニングは、大人になると限界がありますね。

TOEIC900点って上位4%なんでしょ? 十分じゃないの?

そうは思いません。

この先10年後には、求められる英語力ははるかに高くなると予想しています。

 

そのあたりの理由は、下記の記事で解説しています。

関連記事:
⇒⇒⇒ 赤ちゃんや幼児からの早期英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由とは

赤ちゃんや幼児の英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由【人生成功の鍵】 赤ちゃんや幼児からの早期英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由とは

行き着いた答え

まこさん

要するに、あなたに伝えたいメッセージは、英語教育にはお金がかかるってこと。

英語を子どもの武器の1つとして育てたいなら、なおさら。

 

無料教材や格安オンライン英会話を使いたおして、自宅を英語環境にすれば、バイリンガルになれる可能性はあります。

ただ、英語教育にかける圧倒的な熱意とモチベーションが必要。

 

無料教材では子どもがバイリンガルになれるイメージを、私は持つことができませんでした。

 

それに、子どもの時期って、お金を払っても取り戻せない。

限られた選択肢のなかで、子どもとどう過ごすかが大切。

 

だからこそ、40年の実績があり、バイリンガルを輩出し続けているディズニー英語システムにかけました。

成功者と同じ道をたどることこそが、成功する可能性がもっとも高いと言われていますから。

 

今ならABCポスターつき

ディズニー英語システムのサンプルを完全無料で試してみる

長期的に考えれば安い

まこさん

ディズニー英語システムは、10年単位で考えれば、そこまで高くないんですよね。

ディズニー英語システムが高くないって・・・ 冗談でしょ?

詳しく説明しますね。

 

10年間でざっくり総額150万円だとします。1年間あたりで考えると15万円。

年間15万円÷12カ月で、月額にすると12,500円。

 

この月額12,500円には

  • 約90万円のフルセット教材費
  • 外国人と触れ合うアウトプット
  • 約3400円の月額会員費

の費用が計算に含まれています。

 

ポイントは、子どもが2人いても、追加費用はほとんどかからない料金体系。

ディズニー英語システムの教材費やクラブ会員費は、世帯ごとの支払いなんですよね。

 

つまり、子どもが2人のご家庭なら、月額12,500÷2人で、1人あたり6,250円。

子ども3人なら1人あたり4,170円。

 

子どもがいればいるほどオトクな料金体系です。

関連記事:
⇒⇒⇒ DWE会員のワールドファミリークラブを1から徹底解説します!

DWE会員のワールドファミリークラブを1から徹底解説します DWE会員のワールドファミリークラブを1から徹底解説します!

売ったり引き継いだりもOK

まこさん

子どもがディズニー英語システムを卒業していらなくなったら、売ってもいいですよね。

フルセットなら20万円近くで売れるかもしれませんね。

 

売るのが名残惜しいなら(たぶんそうなる)、名義変更して孫世代に引き継ぐことも可能!

孫まで引き継いだら、費用対効果は高すぎます。

② 営業がしつこい

営業がしつこいのはよくある話。ディズニー英語システムも例外ではない

ディズニー英語システムの営業ってしつこいんでしょ?

うん、しつこい (゚д゚)!

 

しつこいのはしつこいで事実。

でも、考えてみてほしいんですよね。

 

営業って、そもそもしつこくないですか?

 

ショッピングセンターによくある保険相談窓口に行ってみたら、色んな商品を紹介されて、とてもしつこかったです。

この前は、ワールドワイドキッズのサンプルを申し込んだら、これでもかってぐらい電話がかかってきましたし。

 

つまり、何が言いたいかというと、企業はボランティアではありません。

売上をあげるために、営業マンが普通に仕事をしているだけです。

 

営業がしつこければ断れば良いだけ。

相手にしなければいいんですよ。

 

見込みのないお客だと分かれば、向こうから勝手に去っていきます。

③ 親の努力が必要不可欠

可能性を見つけるのが親の役目

教材がたくさんあって、親もがんばらないとダメって聞いたけど?

そうですね、がんばりましょう (^O^)/

 

ディズニー英語システムに取り組む上で、親の努力は必要不可欠。

当たり前です。

 

あ、突き放す感じになってしまいましたが・・・

 

なぜ親の努力は必要不可欠かと言いますと、子どもの芽が開くかどうかは、親の愛情・考え方次第だからです。

 

子どもの才能はもちろんあります。

でも、その才能を見つけて伸ばす役目は、ほかの誰でもない、親だからこそできるんです。

 

著名人の話を3つ紹介しますね。

(1) 元プロ野球選手イチローの父親

イチロー選手の父親はこのように話しています。

子供の夢を手伝うのが親の務めなんです。

もちろん、プロになれるかどうかは分からない。しかし、才能を引き出し、可能性を見つけてやるのが親の義務だと思いますけどね。

引用:天才は親が作る

天才は親が作る

まこさん

「お前みたいなものが」「そんな夢みたいなことを言って」などの言葉を子どもに絶対に言ってはいけないと、付け加えています。

(2) 脳科学者 茂木健一郎

あなたに質問です。

子どもに英語をやらせたい理由は何ですか?

えっと、とりあえず話せるようになっておかないと、将来まずいのかなと思ってて。周りのママさんもやってるし。

 

英語を話せるようになることが、ゴールではありません。

じゃあ、何のためのに英語教育をするの?



英語は、子どもの夢を叶えるための手段。

英語教育を行う目的が何かと言うと、答えは、子どもが将来やりたいこと、選択肢を広げるためです。

いまは幼くて将来の夢を持つまでに至っていないあなたのお子さんも、近い将来、必ず「こういう仕事がしたい!」と考えるようになります。

そのときに英語ができれば、仕事の選択肢が広がることは疑いの余地がありません。

「英語ができないから無理だ・・・」と、お子さんが自分の夢を諦めてしまうのは、お父さんお母さんにとって、悲しいことではないでしょうか。

引用:5歳までにやっておきたい 英語が得意な脳の育て方

育児書 - 5歳までにやっておきたい英語が得意な脳の育て方

まこさん

英語を身につける本質ですね。

(3) メンタリストDaigo

もう1人紹介しますね。

著者累計80万部を突破したメンタリストのDaiGo氏は、子どもの才能が花開くかどうかは、親次第と明言しています。

子どもの才能が花開くかどうかは親次第。

仮に素晴らしい才能を持って生まれたとしても、親が何もしなければ、それはタネのまま終わってしまうこともあります。

引用:子育ては心理学でラクになる

子育ては心理学でラクになる

まこさん

心理学に基づいた面白い本でした。

魔法の英語教材はない

わが家なりの努力と言っても・・・

プロスポーツ選手のような血のにじむような努力をしているわけではありません。

 

ディズニー英語システムの効果を出すために、

  • 教材の使い方を勉強する
  • CDの聞き流しを続ける
  • 子どもと一緒に楽しむ
  • 教材を使うキッカケを与える
  • 定期的にイベントに参加する
  • 飽きない工夫を試みる

とかですね。

わりと、普通レベルのがんばりだと思います。

 

買っただけでバイリンガルになれる!

そんな魔法みたいな教材があったら紹介してください。買います!(笑)

④ 挫折する

ディズニー英語システムを成功させる方法

挫折するユーザーが多いっていう噂があるけど?

具体的な数字は分かりません。

 

購入するときに、

「卒業できるユーザーの割合は、全ユーザーの何%ですか?」

と営業担当に聞いてみたところ、“分からない”との回答でした・・・ (゚д゚)!

 

「ウソつけ!把握してるでしょ!」

と内心思ったのですが、深くは聞きませんでした。

 

MEMO
ディズニー英語システムは、最後までがんばると卒業できるシステムがあります。CAPと呼ばれています。

 

まぁ、挫折するかどうかって、そこまで気にならなかったですね。

挫折すると思ったら、挫折しそうだし。

 

挫折するユーザーのほとんどは、効果が出ないと思って諦めちゃうか、子どもが教材に飽きちゃうか、どっちかだと思うんですよね。

工夫次第でどうになかなりそうなのに、もったいないですよね。

それに、サイレント・ピリオドかもしれません。

Q. いつまで経っても英語が上達しません。向いていないのでは?

A. いまはサイレント・ピリオドでガマンの時期です!

(中略)

外部へのアウトプットというかたちでの進歩が見えてなくても、脳の神経回網には微小な変化が蓄積しています。

これがサイレント・ピリオドです。

引用:5歳までにやっておきたい 英語が得意な脳の育て方

まこさん

要するに、あと少しで目が咲く前の沈黙期間がサイレント・ピリオドです。

挫折するのは諦めるから

ちょっと哲学的な感じになりますが、挫折しても失敗しても、やり続ければ成功します。

成功するまで続けるから、成功するんですね。

 

「わが子は絶対にバイリンガルになる!」

と信じて疑わない気持ちを大切したいです。

 

偉大な発明家として知られるトーマス・エジソンはご存じかと思います。

「失敗」についてこのように語っています。

私は失敗したことがない。 ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。

引用:名言・格言・心に響く言葉

まこさん

1日10分のCD聞き流しを続けるなど、小さなことでも継続できると良いですよね。

Sponsored Links

ディズニー英語システムの教材を赤ちゃんから始める2つの方法

まこさん

今すぐ始めたほうがいいですよ!

と声を大にして言いたいところですが、やるかどうかの判断はあなたにお任せします。

とりあえず、ディズニー英語システムの始め方をカンタンに説明しておきますね。

① 中古購入

まこさん

何を隠そう、最初は、ヤフオクで中古教材を買いました。

中古から始めて、正規ユーザーになった流れですね。

ディズニー英語システムの中古については、こちらの記事で解説しています。

ディズニー英語システム(DWE)の中古相場は?【何を買うのがおすすめ?】 ディズニー英語システムは中古でも効果あるの?メリット・デメリットは?

② 無料サンプルから正規購入

まこさん

一番手っ取り早いのが無料のサンプル請求。教材を使ったときの子どもの反応を確かめられます。

下の写真のような、英語歌のCDやDVD、英語絵本が付いてきます。

ディズニー英語システムのサンプル画像

※ サンプルは画像と異なる場合があります

 

うちはサンプルが良かったので、そのあとに自宅で英語体験を受けました。

下記の順番ですね。

サンプル請求 → 自宅で英語体験 → 正規購入

 

今ならABCポスターつき

ディズニー英語システムの無料サンプルプレゼントを試してみる

【まとめ】赤ちゃんのおすすめ英語教材

ディズニー英語をおすすめする理由

  • 実際に効果が出ている
  • 母国語方式の英語教材
  • アウトプットできる
  • ディズニーキャラクターは最強

ディズニー英語のよくある批判

  • 値段が高い
    → そもそも英語教育は高い
  • 営業がしつこい
    → よくある話
  • 親の努力が必要不可欠
    → 子どもの才能を育てるのは親の役目
  • 挫折する
    → 1日10分でも良いから続けよう

ディズニー英語を始める方法

 

最後になりますが、

私はディズニー英語システムの販売員でも関係者でもありません。

 

何者かと言うと、ディズニー英語システムに心から惚れ込んでいるユーザーの1人ですね。

 

記事の内容としては、ディズニー英語システムをかなり押しているのは否定できません。

 

でもウソじゃないんです。

1ユーザーとして、本音を書いているだけです。

 

言語習得のゴールデンエイジは3歳まで。人生でもっとも大切な3歳までのこの時期に、最高品質の英語教材をわが子に与えたい。

私はそのように思ってディズニー英語システムを買いました。

 

お金を払っても時間は取り戻せませんから。

 

金銭的には、かなり無理をしました。

でも、3年たちますが、ディズニー英語システムを買ったことに爪の先ほども後悔していないですね。

 

幼児用英語教材のなかで、ディズニー英語システムは、群を抜いて高いです。

だから、高くて手が出せないのはしょうがないのかなと思います。

 

ただ、ディズニー英語システムをやらないにせよ、大切なわが子の将来を考える親のあなたには、これだけは知っておいてほしいです。

 

幼児のうちに身につけないと一生身につかないものがあるんです。

 

その1つが英語。

 

英語教材選びに迷っている親御さんの小さなヒントにでもなればうれしく思います。

以上、現役ユーザーの本気レビューでした。

 

関連記事:
⇒⇒⇒ 赤ちゃんや幼児からの早期英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由とは

赤ちゃんや幼児の英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由【人生成功の鍵】 赤ちゃんや幼児からの早期英語教育を今すぐ始めるべき7つの理由とは