2歳の子供が80ピース以上のパズルを1人で完成させるまでの話

2歳の子供が80ピース以上のパズルを1人で完成させるまでの話

 

こんにちは。
まこさん (@mako3_222) です。

「子供にパズルで遊んでほしい!」

 

「パズルが好きな子供の家庭って、どんな風にパズルで遊ばせているの?」

と考えているあなたへ。

  • 子供にパズルで遊んでほしい
  • うちの子供の月齢で遊べるパズルを知りたい
  • パズルが得意な子供は、どのようなパズルで遊んできたのかを知りたい

そのようなご両親向けの記事です。

 

当記事の内容
2歳で80ピース以上のパズルを完成。どんなパズルで、いつの月齢で遊んできたのかをお伝えします。

 

息子が2歳8カ月のとき。
88ピースのジグソーパズルを、1人で完成できるようになりました。

くもんのジグソーパズル STEP4の88ピースくもんのジグソーパズル STEP4 88ピース

いきなり、80ピース以上のパズルができるようなったわけではありません。

カンタンなパズルから始めて、約1年かかりました。

 

そこで今回の記事では、88ピースまでの道のりを、最初から最後までをご紹介します。

 

3分で読み終わります。
少しだけお時間いただけるとうれしいです。m(__)m

 

 

① 1歳~2歳の子供が遊んできたパズル

パズルで遊ぶ2歳の息子

「いつの月齢で、どんなパズルで遊んでいたの??

まずは、この答えからお伝えしましょう!

 

80ピース以上のパズルを完成させるまで、いままで遊んできたパズルを紹介します。

大きく分けて4種類のパズル。

  1. ダイソーの木製パズル (はめ絵タイプ)
  2. アポロ社のパノラマパズル (枠ありタイプ)
  3. アポロ社のピクチュアパズル (枠ありタイプ)
  4. くもんのジグソーパズル (枠なしタイプ)

 

1歳6カ月からカンタンなパズルから遊び始めました。

88ピースまでの道のりは、ざっくりこのような感じです。

  • はめ絵タイプ(1歳6カ月)
  • 9ピース(1歳8~11カ月)
  • 12ピース(1歳8~11カ月)
  • 16ピース(1歳8~11カ月)
  • 20ピース(1歳8~11カ月)
  • 24ピース(2歳0カ月)
  • 35ピース(2歳0カ月)
  • 48ピース(2歳0カ月)
  • 54ピース(2歳6カ月)
  • 70ピース(2歳6カ月)
  • 88ピース(2歳6カ月)

※ パズルメーカーによって、遊び始めた月齢が異なります。

 

いまは、くもんのジクソーパズルをメインで遊んでいます。

1つずつのパズルを説明していきますね。

② パズルデビューは1歳6カ月!ダイソーのパズル

ダイソーの木製パズル -乗り物2

1歳6カ月でパズルデビューした息子。
ダイソーの木製パズルでよく遊んでいました。

あきさん

毎日のように、息子とパズルで遊んでいました。

 

ダイソーの木製パズルは、パズルで初めて遊ぶお子さんにとてもおすすめ。

理由は、パズルが初めてのお子さまでも難しくないから。

1つ1つのピースが独立している、はめ絵タイプのパズルです。

しかも、100均にしてはクオリティーが高い!(゚Д゚)ノ

 

ダイソーの木製パズルは、何種類かあります。(2018年4月時点)

まこさん

もしも商品の入れ替えでなくなってたら、ごめんなさい。

男の子におすすめ:

  • のりものパズル
  • 国旗パズル

女の子におすすめ:

  • どうぶつパズル
  • くだものパズル

ダイソーの木製パズル - 果物

 

わが家は、のりものパズルを2種類持っていました。

 

③ 1歳8カ月からは、アポロ社のパノラマパズル

ダイソーの木製パズルで、遊び始めてから2カ月。

このとき息子は、1歳8カ月でした。

ダイソーの木製パズルに物足りなくなってきた息子。

次に遊んだのは、「37ピース がんばるのりものだいしゅうごう パノラマパズル」でした。

  • 9ピース
  • 13ピース
  • 15ピース

合計37ピース。
3種類の絵柄で構成されており、枠があるタイプです。

ちなみに、枠は折りたたんで収納できます。

あきさん

息子が「はたらくくるま」に興味を持ち始めたので買ってみました。

アポロ社のパノラマパズルは少し難しい

ダイソーのはめ絵タイプのパズルとは一味違います。

アポロ社のパノラマパズルは、ピースをつなげるパズル。

まこさん

パズルらしいパズルですね。

 

はめ絵タイプのパズルより、一気にレベルアップして最初は難しいかもしれません。

ただ親が一緒に遊んであげて見守ってあげれば、そのうちできるようになるはずです。

④ 1歳9カ月からは、アポロ社のピクチュアパズル

次もアポロ社のパズル!

30ピース 子供向けジグソーパズル ピクチュアパズル しゅつどう!きんきゅうじどうしゃ」です。

このパズルで遊び始めたのは、息子が1歳9カ月のとき。

まこさん

働く車の絵柄で、枠ありのパズルですね。

 

ピース数が30と一気に増えて、

「まだ早かったかな?」

と最初は難しいように思いました。



アポロ社のピクチュアパズルで遊び始めて2~3週間。

いつのまにか1人でできるようになっていましたね。

 

このころから、息子のパズルブームが加熱!

「完成させてはもう1回!」

とひたすら繰り返し遊んでいました。

 

100回以上は、「30ピース 子供向けジグソーパズル ピクチュアパズル しゅつどう!きんきゅうじどうしゃ」で遊んでいた息子。

あきさん

ひたすら、パズルで遊んでいる息子を見守っていました。

 

次の⑤ではいよいよ、くもんのジグソーパズルが登場します!

 

⑤ くもんのジグソーパズル! 1歳11カ月でスタート

くもんのジグソーパズル 持っているパズル

「子供にパズルで遊ばせたい」

と思うあなたに、ほんとうにおすすめパズル。

わたしが買って良かったと思う、最高のパズルです。

それが「くもんのジグソーパズル」。

 

くもんのジグソーパズル、7つのおすすめ点。

  • ステップ0~7までのレベル設定。ピース数はなんと1ピースから234ピースまで。
  • パズルの絵柄が好き。絵柄が豊富
  • ピースに厚みがある
  • 子供が遊んでいてもピースがずれにくい
  • 絵柄ごとに小箱がついている
  • コストパフォーマンスがよい
  • ピースをなくしても補充対応をしてくれる

くもんのジグソーパズルシリーズ

レベル設定は、ステップ0からステップ7。少しずつ難しくなっていくところがいいですね。

しかも、息子が好きな車や電車の絵柄であるのもグッド!

 

「息子に大ヒットすることまちがいなし!」

と思いました。

まずは「くもんのジグソーパズル STEP2 はやいぞ しんかんせん」を購入。

このとき、息子は1歳11カ月でした。

枠なしは難しい!

くもんのジグソーパズル STEP2のパズル

このステップ2のパズルは、

  • 9ピース 九州新幹線 つばめ(800系)
  • 12ピース 秋田新幹線 こまち(E6系)
  • 16ピース 東北・北海道新幹線 はやぶさ(E5系)
  • 20ピース 東海道・山陽新幹線 のぞみ(N700系)

の4種類の絵柄があります。

あきさん

男の子なら絶対好きですよね!

 

アポロ社の30ピースをすでに1人で完成させていた息子。

「すぐにできちゃうかな?」

と少し余裕を見せていました。

 

ところが、実際にわたしもやってみると意外に難しい!

まこさん

なんでピース数は少ないのに難しく感じるのかな?

と考えていたら、理由がすぐに分かりました。

 

アポロ社のピクチュアパズルと違う点は、枠がないこと。

 

枠がないと、どこから始めていいのか迷ってしまう。最初は戸惑いました。

しかし、大好きな新幹線だったこともあり、ステップ2に熱中する息子。

気づいたときには、1人で完成できるようになっていましたね。

2歳の誕生日。ステップ3のパズルをプレゼント

くもんのジグソーパズル STEP3

「そろそろ2歳の誕生日。よし! ステップ3のパズルを買おう!」

と息子の誕生日に、「くもんのジグソーパズル STEP3 すごいぞ はたらく車」をプレゼント。

ゆうき

はしご車、かっこいい!

 

ステップ3の絵柄は、3種類。

  • 24ピース 町ではたらく車
  • 35ピース 安全をまもる車
  • 48ピース 工場現場ではたらく車

くもんのジグソーパズル STEP3

ステップ4を買ったのは、ステップ3の6カ月間後

ステップ3を買ってから6カ月後。

息子が2歳7カ月のときに「くもんのジグソーパズル STEP4 かつやく はたらく車」を買いました。

くもんのジグソーパズル STEP4

 

ステップ4の絵柄は、3種類。

  • 54ピース 町の車
  • 70ピース 運ぶ車
  • 88ピース レスキュー隊の車

くもんのジグソーパズル STEP4

 

6カ月間。
ステップ3 からステップ4までには、期間を空けました。

この6カ月間には理由があります。

6カ月間。ステップ4を買わなかった理由

まこさんのイラスト 考える

  • ステップ3の購入 → 2歳0カ月
  • ステップ4の購入 → 2歳6カ月

「そろそろ次のステップに進んでもいいかな?」

と思ったのは、息子が2歳6カ月になったとき。

ステップ3から4に進むまでに、6カ月間を空けた理由は4つです。

  1. ステップ2からステップ3は、一気に難易度が上がったため
  2. パズルで遊ばなくなった時期があったから
  3. くもんのガイドブックに「焦ることはない」との説明があったから
  4. 息子の成長を待ったから

 

ステップ3を買った当初は、難しすぎてパズルで遊ばなくなった息子。

「またいつかやりだすだろう」

とパズルブームが復活することを待ちました。

 

「パズルで遊ばないのー!?」
「パズルやればいいのにー!」

とは決して言わない。息子の遊びを、ひたらす見守っていたのがよかったです。

 

息子の成長を待てた理由。
「くもんのガイドブック」にこのように書いてあったからです。

くもんのジグソーパズル ガイトブック

簡単なものから始めましょう


幼児にジグソーパズルを与えるうえで大切なのは、お子さまの力に合ったものを選ぶことです。

たとえば、お子さまが大好きなテーマや絵柄であっても、お子さまの集中力や作業力を超えたパズルであれば、最後までやりきれないでしょう。

完成させられなかったという経験は、楽しいはずのジグソーパズル自体を嫌いにさせてしまうかもしれません。

ですから、最初にジグソーパズルをを与えるときは、「少しやさしすぎるかな」と感じるくらいのものを選びましょう。

「できた!」という達成感をたっぷり味わうことが、その後の成長を促し、継続する力につながります。

引用:くもんのガイドブック (印刷物)

くもんのジグソーパズル ガイトブック 選びかた

 

くもんのガイドブックをカンタンにまとめます。

  • やさしいレベルから始める
  • 難しすぎない、子どもに合わせたパズルを選ぶ
  • 完成できなかった経験は、パズルを嫌いにさせるかも
  • 子どもの「できた!」が大切

子供がパズルを楽しむためには、どれも大切です。

ついに80ピース超え! ステップ4の88ピースは1カ月で完成

くもんのジグソーパズル STEP4 88ピース

6カ月間。
ステップ3で息子の成長を見守ったおかげか?

ステップ4の88ピースを1人で完成させるのには、1カ月もかかりませんでした。

このときの月齢は、2歳8カ月。

ガイドブックに書いてある通り、焦らずゆっくりですね。

あきさん

⑥ 2歳の子供が80ピース以上のパズルを完成させるまでの道のり

息子がくもんのジグソーパズルで遊んでいるところ

2歳8カ月。
88ピースのパズルをで完成させるまでの道のりを書きました。

 

ピース数と月齢をまとめて表です。

※スマホ使用時は、表を右にスクロールできます。

No. 購入時の月齢 ピース メーカー 商品名
1 1歳6カ月 型はめ ダイソー 木製パズル
2 1歳8カ月 37 (9,13,15) アポロ社 がんばるのりものだいしゅうごう パノラマパズル
3 1歳9カ月 30 アポロ社  ピクチュアパズル しゅつどう!きんきゅうじどうしゃ
4 1歳11カ月 9,12,16,20 くもん くもんのジグソーパズル ステップ2 はやいぞ しんかんせん
5 2歳0カ月 24,35,48 くもん くもんのジグソーパズル ステップ3 すごいぞ はたらく
6 2歳6カ月 54,70,88 くもん くもんのジグソーパズル ステップ4 かつやく はたらく車

 

2歳で80ピース以上のパズルが、できるようになったポイント。

4つあります。

  1. パズルの絵柄が好きだったこと
  2. 少しずつパズルを難しくしたこと
  3. 息子の成長を焦らず見守ったこと
  4. 息子のパズル遊びに口出ししなかったこと

 

パズル遊びは想像力を育みます。
わが家で一番におすすめできる知育玩具です。


本文中に紹介した、パズルのリンク先をまとめます。

参考までにどうぞ♪

アポロ社のパズル:

※ わが家が使っていたパノラマパズルは、現在お取り扱いがありません。代替商品です。

 

わが家にある、くもんのジグソーパズル:

くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥1,591 (2018/12/13 22:38:28時点 Amazon調べ-詳細)
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥1,430 (2018/12/13 22:38:28時点 Amazon調べ-詳細)
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥1,618 (2018/12/13 22:38:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

いま3歳の息子は、ステップ5に挑戦中♪

くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥1,460 (2018/12/13 22:38:29時点 Amazon調べ-詳細)